うめっつのガジェット・シンドローム環境ベンチャー企業に就職しちゃった行政書士が、本や仕事で学んだライフハックネタ、iPhoneなどのガジェット情報を紹介していくブログ。無理をしないでお洒落を目指すビジネスファッションの話題も盛り沢山!! 

このページの記事目次 ( ← 2009年10月 → )

← 前のページ  total 9 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://umettsu.blog74.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ノイズキャンセルイヤフォン ~SONYのMDR-NC300D

   ↑  2009/10/29 (木)  カテゴリー: 携帯グッズ
>>【楽天市場】へGO

そろそろこのブログのタイトルどおり、ガジェットについても書いておかないといけませんね。
では、今日はノイズキャンセルイヤフォンについて。


うめっつは、外でも資格試験の勉強をしたり、仕事をしたりします。
いつもは喫茶店など静かな環境を選んでいるのですが、やはり場合によっては、
ある程度賑やかな環境でも勉強をする必要があります。

そんなときに、一つ持ってると便利なのがノイズキャンセルイヤフォン。
ノイズキャンセルイヤフォンとは、外の音と逆位相の音を発生させて外部の
ノイズを相殺してくれるイヤフォンです。
勝間和代さんの本でもたびたび紹介されており、知ってる人はご存知なのでは?


うめっつは先月まで、4000円程度のノイズキャンセルイヤフォンを使用していました。
しかし、やはりこれはノイズキャンセルイヤフォンとしてはエントリー機器であったらしく、
ノイズキャンセル効果があまり体感できないものでした。
しかも、ホワイトノイズがとても気になりました。
ホワイトノイズとは、ノイズキャンセルにより周りの音をかき消す代わりに、サァーっと
いうノイズが常に流れるものです。
このノイズは音楽を流すことにより気にならなくなりますが、ノイズキャンセルイヤフォン
単体で使うときには結構耳につきます。


ということで、やはりノイズキャンセル効果を十分に期待できるのは販売価格が
1万円後半以上のものではないでしょうか?
このように、4000円のノイズキャンセルイヤフォンがあまりにひどかったので、
うめっつは新しくノイズキャンセルイヤフォンを購入することにしました。


うめっつが新しいノイズキャンセルヘッドフォン購入にあたってまず考えたのは、

1.持ち運びやすさ
2.高いノイズキャンセル効果
3.音質


1について

ヘッドフォンタイプとイヤフォンタイプのどちらを選ぶかという問題が
まず最初にあります。
ヘッドフォンタイプは耳全体を覆うため、高いノイズキャンセル効果が期待できます。
有名なところでは、BOSEのQuietComfort3でしょうか?

ただ、かさばるため持ち運びが不便というデメリットがあります。
友達がQC3を持っていたのでフェリージのブリーフケースに入れてみたところ、
鞄の3分の1をヘッドフォンが占領。
結局、鞄を選んでしまうヘッドフォンタイプは残念ながら今回の対象からは外しました。


2について
低価格帯(1万円未満)のノイズキャンセルイヤフォンはホワイトノイズの問題があり、
ノイズキャンセル効果も低いため除外。
ただ、このノイズキャンセル効果については、メーカーが提示している周囲の騒音を○%
カットなどの数値はわかりにくく、当てにならないことも多いため、口コミ情報を中心に
情報収集したほうがよいでしょう。


参考にするのはこんな感じのサイト

価格.comの口コミ掲示板   http://bbs.kakaku.com/bbs/
amazonのカスタマーレビュー   http://www.amazon.co.jp/
楽天のみんなのお買い物レビュー   http://review.rakuten.co.jp/
ECナビの口コミ掲示板   http://ecnavi.jp/

うめっつは、たくさんあるNCイヤフォンの中から、ノイズキャンセル効果が高いと評判のイヤフォンを
中心に探しました。


3について
絶対的な評価は難しいので、口コミ情報を積み重ねて分析するしかありません。
うめっつの場合は、この部分は上記1・2と比べて、優先順位が高くなかったので、
同価格帯のノイズキャンセルイヤフォンと比べてひどいマイナス評価がないことで
よいこととしました。


ということで、これらの条件に見合うノイズキャンセルイヤフォンを探した結果、
SONY ノイズキャンセリングヘッドホン NC300D MDR-NC300Dを購入することに決定。

レポートについては商品が届いたら続きを書きます。

>>【楽天市場】へGO



この記事に含まれるタグ : ガジェット イヤフォン 

FC2スレッドテーマ : デジタル家電・AV機器 (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://umettsu.blog74.fc2.com/blog-entry-11.html

2009/10/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。