うめっつのガジェット・シンドローム環境ベンチャー企業に就職しちゃった行政書士が、本や仕事で学んだライフハックネタ、iPhoneなどのガジェット情報を紹介していくブログ。無理をしないでお洒落を目指すビジネスファッションの話題も盛り沢山!! 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://umettsu.blog74.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ファッションバカによる『iPadバカ』の活用法 ~『iPadバカ』 美崎栄一郎

   ↑  2011/01/20 (木)  カテゴリー: 書評


ちょっと趣向を変えて書評を。


うめっつは、ときどき(というより、いつも)、
自分のブログのタイトルをすっかり失念してますが、
ガジェットに関するアンテナは常に張っているつもりでいます。



今回は、本日発売の 『iPadバカ』 について。

『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』の著者美崎栄一郎さんが、
iPadマニアによるiPadの活用術を徹底的に記載した本となっています。

IMG_4350.jpg

800種類以上のアプリ(アプリ代だけで10万円以上!!)を試してみて、


 ①新しいツールにより、新しい可能性が広がるもの。
 
 ②新しいツールにより、時間の使い方が変わるもの。
 
 ③新しいツールを先に使うことで先行者利益が得られるもの


に限り厳選して、著者のコアな使い方を交えて紹介する内容。
他のiPadアプリをただダラダラと紹介する関連書籍とは一線を画していました。




たとえば、WEB上にあるGoogleカレンダーと同期できるカレンダーアプリを、

 すばやい起動が必要なとき=標準カレンダー
 月をまたいでスケジュールを俯瞰したいとき=CalenGoo
 バックアップとデザインカスタマイズしたいとき=さいすけ

とTPOにあわせて使い分けたりと、
デジタルだからこそできる柔軟な発想でiPadを活用しまくっています。



もちろん、絶対外せないiPadバカの7つ道具というタイトルで、
GmailやDropbox、GoodReader、Evernoteなど、
iPhoneやiPadユーザーならどこかで聞いたことがある基本的なアプリ(サービス)も
しっかり押さえてありますので、iPad初心者の方でも安心。




うめっつが特に参考になると思った点をいくつかご紹介すると、


 ・タスクに関するアプリをフォルダーに入れて集結させた上、
  ホーム画面か、固定されて常に表示される下の段にに配置する。

 ・メール本文全体を選択してコピー。
  その後、日付をタップして、スケジュール登録画面に移り、
  メモ欄にメール本文を貼り付けるスケジューリング方法。

 ・neu.Notesで勉強会やセミナーのノートを共有。


あたりでしょうか。



感心したのは、
「iPadは何でもできますよ」とiPadの万能性を強調して、
無理にでもすべてをiPadでこなせるなどという持論を押しつけないこと。

うめっつも同感ですが、
iPadはビューアーとして特に優れた端末であるということをきちんと理解し、
その優位性を最大限に発揮できる部分で活用する
ことが大事なのではないでしょうか?


初めてiPadを購入した方にも、
基本的なアプリは使いこなせるけどそれ以上どう活用したらいいのかわからない方にも、
著者のやり方を通じて、具体的で実践的な使いこなし方が学べる良著だと思います。


IMG_4352.jpg


さて、そんな偉そうなことを書いているうめっつは自分のiPadをどう使っているかというと、

 ・同じくファッションブログを書いておられるブロガーさんのページ
 ・セレクトショップの店員さんの書かれたブログ
 ・『The Sartorialist』みたいな街角スナップサイト

などのRSS情報を、まるごとRSSというサービスを間に挟んで、
GoogleReaderに集約し、iPadのRSSリーダーアプリのMobileRSSで読んでいます。

その中で発見した気になるアイテムや上手なコーディネートを見つけたら、
すぐにスター(お気に入り)を付けます。

このスターを付けるというアクションを行うことで、
その記事の内容は自動的にEvernoteに転送され保存されるという仕組みになっています。

また、Twitter、Instgramなどの気になる写真や情報、
ファッション雑誌のスキャンデータもすべてEvernoteに転送しちゃいます。


こうすることで、Evernoteの中に
自分だけのファッションデーターベースができあがるというわけです。

ショップに遊びに行ったときとかに、こういうデータを見せながら、
あーでもない、こーでもないと話するのも結構楽しいんですよ。



ここらの自動化のやり方は、
mylifelogの「Googleリーダー全文表示と気になる記事をEvernote自動的に飛ばす方法」を読んで、
自分なりにアレンジしてみました。

iPhoneでも応用可能ですので、興味のある方はご一読を。



というわけで、話が脱線しましたが、

iPadユーザーの、
iPadユーザーによる、
iPadユーザーのための 『iPadバカ』


書店で見かけたら是非お手にとってみてください。
iPad持ってない方も、iPadが欲しくなると思いますよ。

>>【楽天市場】へGO





FC2スレッドテーマ : 読んだ本。 (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://umettsu.blog74.fc2.com/blog-entry-61.html

2011/01/20 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment


使い様!?

うめっつさん、こんちは^0^

う~ん、バカの僕にはよく分からないことだらけです(TUT)
なんとな~くは分かるんですがね(笑)

これは僕もipadをゲッチュして、手取り足取り!?教えてもらわないといけないですね~♪(←自分勝手)
ちょうど嫁さんが欲しがっているので、買わせて乗っ取ってやろうかなと…(笑)

でも、人のPCとかiphoneとかってどうやって使い分けしてるのか気になりますから、より良いPCライフのためにはこういうのはめっちゃ参考になりますね(>0<)!

しょうちん |  2011/01/20 (木) 17:03 No.108


Re: 使い様!?

しょうちんさん、こんにちわー
返事遅くなりました、すいません。

iPadって、触ってみて初めて良さがわかるというアイテムかなって思います。
iPhoneもそうだと思うんですが、使いこなせるようになるまでそれなりの時間が必要かと。


そいえば、iPadを上手に使ってる美容院の話聞いたことあるんで、良かったら参考に。

そこは、カットが終わったお客さんの髪型を左右前後から写真に撮っておいて、次にお店に行ったときに、
iPadを使って以前の髪型を見ながら、今日のカットはどうするかを決めるんです。
美容師さんは、iPad眺めながらカット。
他にも、いろんな雑誌のカット集が、ベリーショート、ミディアム、ロングなど別にずらっと入ってて、
そこから新しい髪形にチャレンジすることもできるんですって。

面白いですね。
しょうちんさんは、iPhoneも十分使いこなしておられるし、
きっとiPad買ってもすぐに自在に使いこなせるようになりますよ、きっと。

うめっつ |  2011/01/22 (土) 09:18 No.109

コメントを投稿する 記事: ファッションバカによる『iPadバカ』の活用法 ~『iPadバカ』 美崎栄一郎

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。